中学受験を振り返る~のびこの場合~

御三家は届くか届かないかだけど、難関校の合格は是が非でもとりたい女子の記録

【終了】よみうりGENKIフェスタ2021

先日、新聞広告で見かけて、なんだかとても昔のことに思えてしまいました。たった3年前のことなのに。我が家が初めて参加した中学受験関係の大きなイベントが「よみうりGENKIフェスタ」でした。のびこ小3の春休みでした。 「こんなのあるらしいよ。行…

「中学受験は親子の受験」の意味(3)-中受は騎馬戦

中学受験は親と子の二人三脚とはよく聞きます。親と子が息を合わせてイッチニイッチニとゴールを目指すイメージなのでしょう。子どものペースに合わせてね。親の勢いだけで走り出すと転びますよ。うん。美しい。理想的。でも、私にとっての中学受験はもっと…

「中学受験は親子の受験」の意味(2)-のびこの場合

「中学受験が親子の受験」というのは「親子で伴走」「親子で二人三脚」などという綺麗ごとだけではなく、もっと生々しいものなのではないかと思ったという話が前回。 oyakodenarande1200days.com 狙える学校の偏差値=親の一切のフォローなしの場合に見込め…

「中学受験は親子の受験」の意味(1)

私が考える「中学受験は親子の受験」の意味するところはこれです。 狙える学校の偏差値=親の一切のフォローなしの場合に見込める子の推定偏差値+子を底上げできる親のフォロー期待値 「中学受験は親子の受験」とは耳タコですが、「ああ。そういうことか。…

特別な二月

二月のカレンダーをピっとめくりました。同じ月に入試があったなんて、信じられない。必要書類も提出して、制服の採寸・注文も終わり、後は入学式を待つばかり。のびこにとって、今まで生きてきた中で一番の大勝負の時間と、一番幸せな時間を過ごした特別な…

はじめに-ブログ紹介

バタンぐーが特技の<のびこ>と駆け抜けた中学受験。過ぎてみれば愛おしい、親子で過ごした1200daysを思いつくままに綴っていくブログ。 具体的に言うと、「御三家は届くか届かないかだけど、難関校(※)の合格は是が非でもとりたい女子の中学受験の記録」…

ムスメと駆け抜けた1200days

来る日も来る日もムスメと並んで勉強した。自分の受験勉強の時よりもよっぽど真面目に取り組んだ。自分のことなら「ま、いっか」でサボって寝転んでしまいそうな時も、ムスメのことなら「ねえ、やろうよ!」と起き上がることができた。呼吸をするように自然…